石垣島 石垣牛 炭火焼肉やまもと - ももじろうの石垣島生活【十中八九七転八倒】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

石垣島 石垣牛 炭火焼肉やまもと


石垣に移住したのが2006年。
もう7年目に突入したということです。

その間、移住組みや根っからの島人、あるいはユーターン組みの島人がいろんなお店をオープンさせました。
中には経営に行き詰って閉店するお店もたくさんあります。

そういう傾向を目の当たりにしていますから、「いい感じ」だとか「美味しいよという噂」の店にはなるべく行くようにはしているんですが…。

7年目にしてやっと、やっとあの石垣の大人気店「焼肉 やまもと」に行ってまいりました。

「やまもと」の記事なんてすでにネット上に溢れかえってると思いますが、できるだけぼく目線で書きますのでどうぞ最後までお付き合い下さい。
※いつものことながら長文ですよ^^;

いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村のランキングに参加中です。
みなさんのクリックでランキングが上がります。
ぽちっとよろしく↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)情報へ


石垣に来たら行くべし! 焼肉やまもと



ま、なんでぼくがいままでやまもとに来なかったのかというのはさておき「焼肉 やまもと」をご紹介していきましょう。

まず、場所です。
3年ほど前に移転したんですが、今の場所は少し説明が難しい。
行かれる方は必ず地図を持って行きましょう。
(あるいはこのページをブックマーク^^)

大きな地図で見る

地元の人でも見逃しちゃう路地にあるのでほんとに注意ね。

予約したのは開店と同時の5時。
まだ明るい。

gaikan.jpg




「やまもと」と書かれた一枚板の看板。
なんんか重厚です。
kanban.jpg




入店~。
tennai1.jpg

さすがに5時過ぎ。
まだほとんど客席は空いてます。

が。

すでに何組かいるのに驚きです。

店内は広く、テーブル・カウンターの他にお座敷もあります。
食べログによれば「個室無し」になってますけど、あれ間違ってますね。
個室もあります。

ぼくらは二人だったのでカウンターに通されました。
counter.jpg

「カウンター三番さん」がその日のぼくらの呼称。
カウンターだけで12席ありますから、テーブル、座敷が満席になればおろらく60~70人収容可です。


座った瞬間のカウンター席。
menu1.jpg

ツケダレと取り皿とお箸が品良くセットされてます。
set1.jpg



お品書きの下にこれがあります。
oaiso.jpg




炭火焼七輪は座ってからセットされます。
ど~ん!
7rin1.jpg

「お飲み物から先にお伺いします」というのでやっぱビール。
焼肉にはビールまたは白飯ですが、とりあえずはビール。

しかも、ぼくの場合、なーんとなくこれなんです。

beer.jpg

焼肉屋とかお好み焼きにいくとなーんか瓶ビールのほうがしっくりくる!
サッポロ黒ラベル大瓶なんかをおいてくれると最高なんですけどね^^


ビール片手にざーっとメニューを見ます。

menu2.jpg

ん?意外にというか思っていたほど高くないじゃないじゃん?
金城とか行くと石垣牛特選カルビが2480円するのに…。

やまもとは特選とか特上とかがない。

簡潔明瞭、”上”かそうでないものだけ。
しかも”上カルビ”、”上ロース”で1570円とはもしかしたらリーズナブルではないのか?

最近オープンした「焼肉太陽」という美崎町のお店。
あそこは石垣牛でない普通の黒毛和牛の上物が1300円だったぞ。

menu3.jpg

ホルモンも他の店と違い、上とか並とかの区別がない。
おれじつはこういう店好きです。

話はそれます(いつものことですw)
ラーメン屋で味噌も醤油も塩もあるところはどれがイチオシなのかわからんので嫌いです。
しぼれよ、と。声を大にしていいたいw

そんなことを言ってる場合じゃないw
時間制限があるのでとりあえずサクサクっと頼まなければならん。
※入店から90分がここのルールです。

で、ファーストオーダーで頼んだのがこいつら。

tan.jpg

やっぱ焼肉のオープニングはこいつでしょ。
タンに玉葱どっさりの、品名はねぎタン。

それから。

niku.jpg

上ロースと上カルビ。

それからそれから。

これ。

yakisyabu.jpg

焼きしゃぶ(これは二人前)
やまもとに来たらこれは外せないという名物。

どちらも肉の色が鮮やか!!
美味そうです。

まずは、牛タンから。
他の店の薄っぺらなタンから比べると厚みがあって噛み応えがあります。
さっと炙ってたまねぎを巻いて食べるのであっさり。
味はまあまあ、といったところ。
これは特別うま~とは思いませんでした。

次に焼いたのは真打、名物「焼きしゃぶ」

焼かれている姿w
yaku1.jpg

片面20秒から30秒。

ひっくり返して。
yaku4.jpg

また20秒。

で。

こうしてからの~。

kuu1.jpg



こう。

ku2.jpg

焼きしゃぶはぽん酢でいただきます。


これは。

とんでもなく。


うま~、です!
ものすごく、うま~です。

人間美味いものを口にすると思わず笑っちゃいますよね。
もうそれ。まさにそれ。

玉葱を巻いてぽん酢をちょこんとつけてパクっ。

ニタ~^^


ちょうど、モミダレ係のおにーちゃんが目の前にいたので
「焼きしゃぶはどこの部位使ってんですか?」と聞くと
「上ロースを薄切りにしてます」とのこと。
※モミダレの解説すると薀蓄が長くなるんでやめますけど、純粋にモミダレでやってるのは石垣の有名店じゃここくらいです。
金城とかたけさん亭は塩コショウでツケダレですね。

焼きしゃぶは二人前頼んで正解!
ほんと美味いんだもん。

焼きしゃぶを半分くらい食べて他の肉に。

karubi1.jpg

綺麗な肉だなぁ~。
そうです。カルビです。

待つことしばし。

ここのいいところは、網と炭の距離がいい感じに離れてるんですね。

だから脂が多くても炭火焼肉でありがちなファイヤー状態にならないんです。

karubi2.jpg

焼き上がり~^^


これ脂の乗り方がハンパなかったです。

口に入れると溶ける。
モミダレで下味がしっかりついているのでツケダレは必要ないくらいです。

ここまで来ると白飯が欲しくなってまいりますw
なので発注しましたw

美味いのでじゃんじゃん焼きます。

karubiro-su.jpg

上カルビと上ロース。

ゆっくり焼けるので満腹中枢が反応し始めており、すでにまあまあお腹いっぱいです。

が。

美味いので食っちゃえますな。

あ、写真撮ろうとしたらカルビいかれたw

ro-sukarubi2.jpg

ここまで、焼きしゃぶ2、ねぎタン1、上ロース1、上カルビ1。
だから5人前。

なんかよその店より一人前のグラム数が多いのかもしれませんが、
いつものぼくらだったらかるーく平らげてる量なのに。

まぁまぁ腹パンパン。

時間的には60分強が経過。

お腹はいっぱいですけども、もうちょい食いたい。
なぜなら。

美味いから!

なので、ぼくはこれを追加発注。

tuika.jpg

焼きしゃぶ再び^^;
だってこれほんとうに美味いんだもん。

で、このオーダーを入れた瞬間でした。
モミダレ係のおにいちゃんが小さな声で
「カウンター3番さんアミガエ~」

そうすっと若いホールのおにーちゃんがモミダレでこげこげになった網をさりげなく交換。
このあたり「できる店だな!」と感じましたね。

もうお腹がいっぱいなんですけどね。
焼きしゃぶは食えますw

相方は「冷麺」を注文。
reimen.jpg



時間的には6時半くらい。
ちょうどその頃、調理場から「塩バラしゅうりょ~」ってな言葉が聞こえてきました。
そうすっと、本日の売り切れ情報が厨房内のホワイトボードに記入されます。
このあたりも合理的だな、と感心しきり。

この日はその「塩バラ」を食っていなかったので次回は是非注文しなければね。

お会計をしたのが7時前。
その頃には店内はほぼ満席。

tennai2.jpg

手前の二人組は席が空くのを待っているお客さん。
閑古鳥の鳴く美崎町の他の店とはえらい違いです。

気になるお会計は12000円ちょっと。
焼肉金城で上モノ、特選モノばっかり頼んだ時に18000円だったことを考えると良心的なお値段だと思います。

なにより、お肉が美味いのがね、たまらんです。

もうね、すっかり「やまもと」のファンになってしまいました。

いや~堪能した。
石垣で焼肉食ってこんなに堪能したのは初めてでしたね。
やっぱ焼肉はモミダレっすな^^

観光で来られる際はできるかぎり5時の予約をお勧めします。
でないと上モノが売り切れてしまうので。

石垣牛 炭火焼肉やまもと、是非ご賞味を!

石垣牛 炭火焼肉やまもと
住   所  沖縄県石垣市浜崎町2-5-18
営業時間  17:00~売り切れるまで(だいたい21:00には閉店)
電   話  0980-83-5641
定   休  水曜


ここも石垣の有名店「いしなぎ屋」さんの石垣牛。
通販で取り寄せたい方はどうぞ!


にほんブログ村のランキングに参加中です。
みなさんのクリックでランキングが上がります。
この情報がお役に立ちましたら
ぽちっとよろしく↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)情報へ



おまけ。
店内の壁にはいろんな人のサインがありますが、石垣は千葉ロッテマリーンズのキャンプ地。
店に入ってすぐの座敷でこんなサインの群れがありました。

signe.jpg
まあ、ぼくは誰が誰やらわからんのですけどね^^;
千葉ロッテファンはこの部屋を予約すべし、ですね!

ただ。
そのサインの中にこんなのも。
signe3.jpg

わが阪神タイガースの選手も来ているようです。

店を出る際、ホールのおねーちゃんが店先まで見送ってくれるんですけど。
「一昨日は小池栄子さんもいらっしゃってましたよ」とのことでした。
れいの映画の撮影の合間に来たんでしょうね)
関連記事

コメント
非公開コメント

次回の焼き肉は

やまもとに決定です!

金城のハンバーグも捨てがたいですが焼きシャブ体験したいですね^^
塩バラ、丸チョウも気になります!!

ではでは

2012-04-02 23:11 from penguin | Edit

今度旅行で石垣島へ行く者です。
こちらはほんと人気店なのですね。
焼きしゃぶおいしそう〜
連休ですが運良く予約もとれて楽しみにしています(*^_^*)

2012-04-06 18:52 from MIYUKI | Edit

Re: 次回の焼き肉は

penguinさん

金城も良いお店だと思います。
じつは今まで「焼肉」というとほとんど金城を利用していました。
毎月1日の「焼肉半額デー」はとくに。

でも、一度やまもとの味を覚えてしまうと焼肉=やまもとの公式ができあがってしまいます。
(あくまで私見です)

次回の来島の際はぜひぜひ。
予約は遅くとも5時半までに取られることをおすすめします!

2012-04-07 06:37 from ももじろう

MIYUKIさんへ

連休というとGWですか?
予約取れてよかったですねぇ^^

もしね、余裕がありましたら(お腹のw)やまもと⇒ほかの焼肉屋みたいなはしごをしてみてください。
やまもとの美味さが鮮明にわかると思いますので^^

ただ、塩タン(ネギタン)は私見ですが他店より肉厚ですが平均点でした。

何人で行かれますか?
大人数でしたらできるかぎりいろんなものを注文してみてください。
上じゃないものも相当美味いですし、ニコタンというメニューも人気商品です。

やまもと以外にも石垣旅行自体も楽しんでくださいね。
晴れることを祈っております^^

2012-04-07 06:44 from ももじろう

なんとか

予約撮れました^^
ゴールデンウィーク中に訪れるのでどうかな?でしたが早い時間の予約で何とかでした!

2012-04-28 20:03 from penguin | Edit

penguinさん

> 予約撮れました^^
> ゴールデンウィーク中に訪れるのでどうかな?でしたが早い時間の予約で何とかでした!

よかったですね^^
早い時間のほうが売り切れメニューがないのでいいですよ。
昼ごはんを軽めにして行ってください!

2012-04-29 09:02 from ももじろう

なにはともあれ、、、

焼きシャブですね^^お昼は食べないので100%いただきます!

2012-04-30 22:40 from penguin | Edit

Re: なにはともあれ、、、

> 焼きシャブですね^^お昼は食べないので100%いただきます!

ビールも控えめに^^
肉食ってください、肉。美味いっすよ♪

2012-05-02 08:38 from ももじろう

是非×2またのお越しを…

はいさい初めましてです!
ももじろうさんのブログを拝見していると焼肉太陽の店名があったのでコメントさせていただきました… 焼肉太陽は黒毛和牛ではなく内蔵系以外は全て石垣牛を使用していますよ~ちょっとメニューに誤りがあったかもです… すいません。
お肉に関しては今のところ『いしなぎや』さんから卸させてもらっています! あとももみだれも使用してますので是非×2また機会があればお店の方に起こし頂けると嬉しいです(^^)v
その際は是非お声の方をお掛け下さいねぇ~!
お客様に最高の美味しい笑顔をしていただけるお店作りをもっとうに頑張ってますので宜しくお願いいたします(^^)/

では長々とすいませんでした…。

2012-06-26 23:16 from ひがっちゃん

トラックバック

石垣牛 炭火焼き肉「やまもと」

石垣に移住したのが2006年。もう7年目に突入したということです。その間、移住組みや根っからの島人、あるいはユーターン組みの島人がいろんなお店をオープンさせました。中には経

2012-04-07 18:53 from 茶庵(さあん)さん、ときどき石垣生活

Copyright © ももじろうの石垣島生活【十中八九七転八倒】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ジャヌビア Januvia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。