FC2ブログ

JALマイルの裏技 JALマイルを購入!~グリーンスタンプ~ - ももじろうの石垣島生活【十中八九七転八倒】

JALマイルの裏技 JALマイルを購入!~グリーンスタンプ~

本ブログの記事に以下の内容があります。

ANA JAL 特典航空券をゲットする!
ANA 特典航空券をゲットする!~マイペイすリボの裏技~

そして。
マイルを間接的に購入する方法として
ANAマイルの裏技 ANAマイルを購入!~ブルーチップ~

ぼくはどちらかといえば”マイペイすリボ”と年会費特典でANAカードのほうがマイルが貯まりやすいと思うんですが、JAL派の方もいらっしゃるのでJALマイルを購入する方法を書いてみたいと思います。


といいつつ。
いきなり話はそれますが、JALが破綻して東証から抹殺されたのが2010年2月。

で。

2012年9月には再上場されるそうです。

2010年1月か2月の某日。
上場廃止寸前の日航株を5000株ほど手にしました。

100%未満の減資なら株主にいちおう権利は残るんですよね。

で、もし再上場ってなことになれば1%しかなかった株主権利が100倍にも10,000倍にも化けるかもしれない、ということで買ったわけですが、結果は100%減資。

大損ってなことでもないんですが…こんなに早く再上場するってことであれば99%にしとけよ~ってその噂が流れたときに歯ぎしりしながら思いましたねww

ま、そんな話はこっちおいといて。

今回はこいつです。

Image86.jpg

ANAの時も書きましたが。
あと800マイルあれば特典航空券ゲットなのにな~。

とか。

3ヶ月後に8,000マイル消滅してしまう~…あと2,000あればなぁ…。

とか。

そんな時に有効な方法がJALマイルにもあります。
今回はそちらを!

にほんブログ村のランキングに参加中です。
みなさんのクリックでランキングが上がります。
ぽちっとよろしく↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

ANAマイルを購入!~グリーンスタンプ~


八重山フリークの方ならJALかANAのマイレージプログラムには参加されていると思いますが、もしまだどちらのマイレージプログラムにも参加されていない方は、クレジット機能のついたJALカードとANAカードを申し込んでおきましょう。

JALは再上場への勢いなのか、とんでもなく大盤振る舞いの入会特典を付けていますから、それだけでかなりのマイルが稼げます。
いや、ほんとすごいっす。
カードを発行して一回飛べばほぼ特典航空券が手に入るくらいマイルをくれます。

詳しくはJALカード公式HPからご覧ください。

さて。
JALマイルを購入する方法…これはANAのときとほとんど同じで違うのは青が緑になるってことくらい。

どういうことかっていうとANAはブルーチップというのを買ってマイルに交換しましたが、JALはそれが『グリーンスタンプ』というものに変わるだけ。

システム的にはブルーチップと同じことなので詳しい説明は割愛します。
【未読の方はこちらで概要をつかんでください】

進めます。
まずグリーンスタンプのWEBサイトを確認しておいてください。
グリーンスタンプHP


このページの右サイドバーの下部「カテゴリから探す」のプルダウンボックスから
上段「チケット・サービス」
下段「ポイント移行」
と選んで検索ボタンをクリックしてみてください。

そうすっと。

現れましたね。
"JALマイレージバンク(1,000マイル)"

理屈的にはまったくブルーチップのANAマイルへの交換と同じことなんですね。
ただ違うのは単位ですね。

ブルーチップはANAマイルへ100マイルから交換できましたがグリーンスタンプは1,000マイルからです。

グリーンスタンプ自体の購入先はやっぱり
「Yahoo!オークション」です。

カテゴリを絞るのを忘れないでくださいね。
チケット・金券・宿泊予約から検索すると余計なものがヒットしません。

いちおうリンクを貼っておきますが、いつ無効になるかもわかりませんのであしからず。
ヤフオクグリーンスタンプ検索

グリーンスタンプのややこしいところは、呼称のバリエーションが多いとこですね。
基本はポイント券もしくはギフト券です。

ポイント券かギフト券10枚で1,000マイル相当です。

ヤフオクでは10枚3,000円前後なのでANA/ブルーチップの場合とコストはほぼ変わりません。
100マイル単位の細かい交換ができないってことくらいですかね。

ANAマイルJALマイルのいずれにせよ、ヤフープレミアムの登録もしておくとよいでしょう。
入札制限がありません。

事務手続きや現物の送付などもほとんどブルーチップと同じなのでこちらで確認してみてください。

じつを言うとぼく自身もANAカードもJALカードも両方持っています。
JALのほうはあんまり気にしていないんですが、石垣からの直行便があるのはJTA、JALだけなんですよね。
どうしても実家に帰らなければならない、という事態が発生した場合はJALを利用することもあるわけで、当然フライトマイルが貯まります。
ですから、この方法で危うく消え去ってしまうJALマイルを救済したこともあります。
(ただし、JAL航空券購入の際もかならずANAカードを使いますが…)

グリーンスタンプからJALマイルへの移行も一ヶ月から二ヶ月程度は要しますから自分が今持っているマイル数はこまめにチェックしましょうね。

もうとっくに知ってるよという方には釈迦に説法的な記事でしたが、JAL派もしくは直行便で石垣島・八重山に来ようという方は是非試してみてください。
もちろん他の国内線・国際線にも有効です。


繰り返しますが。
JALは今、新規入会の方に対してとんでもなく大盤振る舞いでマイルを付与しています。
JALカード未加入の方や違うブランドでJALカードを作るのなら今がチャンスかもしれません。

Image86.jpg
        JALカード


さて。
ANAとJALのマイルの間接購入、これで二大キャリアを記事にしました。

次回はもう少しコストを抑えてANAマイルにもJALマイルにも応用できるテクニックをご紹介しますね。

にほんブログ村のランキングに参加中です。
みなさんのクリックでランキングが上がります。
この記事が少しでもお役にたちましたら
ぽちっとよろしく↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)情報へ


他にもネットマイルやら楽天ポイントをためてマイルに移行するという地味な手がありますがめんどくさいですよね。
次回ご紹介するテクニックはおそらく、究極の方法だと思います。
こうご期待!!
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ももじろうの石垣島生活【十中八九七転八倒】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ジャヌビア Januvia